世界一周旅行記 TOP > 世界一周旅行記:東南アジア方面

世界一周旅行14日目-ングラライ国際空港

昼過ぎ、バリ島への玄関口、ングラライ国際空港に到着。

初めてファーストクラスに乗れたSQ942便に別れを告げて
入国審査場へ向かいます。
ファーストクラスに乗ったシンガポール航空

インドネシアは入国時に観光ビザを支払う必要があります。

7日以内の滞在は1人10USドル(約1200円)、8~30日以内は25USドル。
今回の滞在は2泊なので、10USドルを支払いました。

到着ロビーを出ると
熱帯地らしい暑さが。 

観光客を待つ人々で賑わっており
タクシーの呼び込みもすごい!

アジアにきたーと実感します。

ホテルまではタクシーを使うしか手段はなさそうだったので
空港カウンターでタクシーを頼みました。

レシートを持ったタクシーのドライバーの後をついていくと
同じ会社らしきタクシードライバーが荷物を運んでくれました。

タクシーに乗り込むと
チップ!チップ!
とチップを要求してきました。

やられたー!!

事前に悪名高いポーターの話を聞いており
注意をしているつもりだった。

しかし今回のポーターは
タクシードライバーと同じようなドライバー証をつけていたので
すっかりタクシー会社のサービスと思い、荷物を渡してしまった。

あまりのしつこさに
日本円で数十円のチップを渡しました。

ファーストクラスに乗れた喜びで
気がゆるんでいたようです。

後味の悪いまま、ホテルへ向かいます。


 ≪世界一周旅行14日目-初のファーストクラス | 東南アジア方面 | 世界一周旅行14日目-コンラッド・バリ・リゾート&スパ ≫