世界一周旅行記 TOP > 世界一周旅行記:東南アジア方面

世界一周旅行14日目-コンラッド・バリ・リゾート&スパ

世界一周旅行最後の目的地、
コンラッド・バリ・リゾート&スパへ。

ちょっと贅沢かと思いましたが
サンパウロやヨハネスブルグのヒルトン1泊分で
コンラッド・バリが2泊できる料金だったので
ここにしました。

到着すると、すぐにソファーに案内され
ウェルカムドリンクを出してくれました。
ウェルカムドリンク

先にヒルトン会員であることを告げたならともかく
今回は何も言っていないのに先に案内してくれました。

カウンターで手続きをしている人もいるのに
なぜ僕達はソファーに案内されたのでしょうか。
個人で来たからかもしれません。
理由はどうであれ、
ソファでゆっくり手続きできるのは嬉しいですね。

ホテルの方から、追加料金を払って
シービューの部屋にアップグレードしませんか
という提案を受けます。

通常ゴールド会員なら部屋が空いていれば
無料でアップグレードしてくれるはずだが
コンラッドの場合、違うのかもしれません。

数千円でアップグレードできたので
シービューの部屋をお願いしました。

手続きを待っている間、海沿いを見ると
そこはまさにリゾートの風景でした!
コンラッド・バリ・リゾート&スパ

スタッフからシービューの部屋がまだ用意できていないので
それまで別の部屋を用意します、と言ってくれた。

しかし、ラウンジでネットを使いたかったので
部屋にはいかず、ラウンジへと案内してもらう。

ラウンジは教えてもらわないと
わからないような場所にありました。

ラウンジ内はバリらしい雰囲気。
軽食を食べ、無料でネットをしながら待っていました
なかなか呼びにこないので
ホテル内を散策することに。

2時間後ぐらいにやっと部屋に案内され
カメラで撮る準備をして部屋に入ろうとしました。そのとき。。

ガシャーン!!

なんと、手を滑らせデジカメを落としてしまいました。。

時既に遅し、レンズ部分が折れてしまいました。
これはにかなりショック。。。

もちろん写真は撮れなくなってしまいましたが
今まで撮ったデータを取り出すことができたのがせめてもの救い。

落としたデジカメを妻の携帯で撮ったのがこちら。
落としたデジカメ

今回の終盤ということで
携帯デジカメで何とかなりました、これが旅行前半だと思うとぞっとします。

このようなこともあるので、大事な旅行であれば
デジカメは極力2台以上持っていくほうが安心かもしれません。

ちなみに今回のデジカメの修理代は
海外旅行保険でカバー出来るとのこと。
保険はありがたいですね。

今日はホテルで1日ゆっくりして過ごしました。


 ≪世界一周旅行14日目-ングラライ国際空港 | 東南アジア方面 | 世界一周旅行15日目-コンラッド・バリでスパ体験 ≫